主題歌の妄想。

小説を公開し始めて相当期間経ちます、森原です。
すると何故か「この小説に主題歌がつくとしたらどの曲だろう?」と妄想し始める、森原です(笑)(=゚ω゚)ノ

こう、ピッタリくる曲と出逢えた時ってすごく嬉しくなるんですよね!
「ああ、私が探してたのはこの曲なんですありがとうございます!」という…!(←別に森原の為に作曲したわけではない)

そんなわけで、森原が勝手にイメージソングだと思ってる素敵ソングをひっそり紹介してみると…。

恋物語
『My Love:川嶋あい』
恋物語は私が初めて書き始め、現在も最長の物語でございます(笑)
ピュアな純愛というイメージがぴったりだと思い、執筆の時はいつも脳内再生されていました。
恋愛初心者2人の不器用さを応援するような、明るいリズムも本当に大好きです。

ウオノメにキス
『Time after time ~花舞う街で~:倉木麻衣』
ウオノメにキス。こちらの曲は、実は相手キャラ・関透馬視点でぴったりだなーと常々思っておりました!
少し大人で切なげで、でも相手を求める歌声と歌詞がいいですよね。
杏ちゃん視点の曲は、現在進行形で探索中です(笑)

無題1-3-4
『You Gotta Be:Q;indivi starring Rin Oikawa』
現在クライマックスに突入寸前のことり。洋楽なのですが、とてもいい歌だなぁ~といつも聴き惚れてしまいます。
和訳も前向きな女性をイメージさせるもので、小鳥らしい気がしております。
Q;indivi starring Rin Oikawaさんは結婚式ソングでもおなじみですね。本当に美しい歌声です。

実は、現在すでに新たな長編の構想を練っていたりするのですが、
そちらについてもすでにイメージソングを(勝手に)決めております(笑)(*´ω`*)
いつかそちらの長編についても皆さんのお目に触れる日が来ればと思っております。
今は完全にことりモードですけどね!(‘◇’)ゞ
完結まで今しばらくお待ちくださいませ!

そんなわけで、今回はどうでもいい作者の独り言でした^^